のんびり肉体改造ブログ

30代社会人のトレーニング記録と雑記

出張後のトレーニングには注意が必要

先週、今週前半と出張に出ていました。

このブログに毎日のトレーニング記録を残すようになって、今更気づいたのですが、 いつも通り朝トレーニングする日とそうでない日では、パフォーマンスが異なるようです。

個人的にパフォーマンスが悪くなる日は、以下のような条件に少なくとも1つは該当しているようです。

  • レーニング日が連続している

    レーニングが連続していると、明らかに使用重量が落ちます。
    私の場合は2分割で、どちらにも脊柱起立筋にストレスがかかる種目があるのが原因かもしれません。
     

  • いつもと違う時間帯にトレーニングしている

    いつもと違う時間帯にトレーニングすると、体内の水分量や栄養状態、もしくは心身の疲労度がいつもと異なることで、使用重量が落ちる可能性があります。
    私はいつも朝にトレーニングしているのですが、仕事で疲れているからか、夜は朝ほどの重量でやる気になりません。
     

  • 睡眠不足

    睡眠不足は疲労の原因になりますので、続くと使用重量が落ちる原因になります。
    私がこれまで腰や首を怪我した時は大体睡眠不足の時でした。
     

  • 出張後

    これは新たな発見でした。
    体がいつもと異なる環境下におかれることで、自覚がなくても心身が疲れているようです。
    スクワットやデッドリフトなど、高重量を扱う種目で感じました。
     

要はいつもの生活習慣と異なるイベントが発生した時には、トレーニングの際は気をつけた方が良さそうです。
皆さんもお気をつけください